« どうみても不便です | メイン | 強制バージョンアップ »

長門さん、実は仲間を裏切っていた!?

急に路線変更するわけじゃなく、THE DAY OF SAGITTARIUS 0.3を開発してる時に気になったので言及しておきたかったこと。
アニメ・涼宮ハルヒの憂鬱「射手座の日」で、長門さんがハッキング実行してコンピ研の索敵モードがオンになったシーンに注目。

ハッキング前 - SOS団の艦隊が見えない
hack_before.jpg

ハッキング後 - SOS団の艦隊と索敵範囲が見える
hack_after.jpg


ハッキング前にはコンピ研の艦隊しか見えていないのに対して、ハッキング後は長門さんの分艦隊も含めたSOS団の艦隊に加えて索敵範囲も丸見えになっています。
索敵モードをオンにされた結果、索敵艇を全く飛ばさずに余裕ぶっこいていたコンピ研はいきなり可視範囲が大きく削り取られて慌てふためいたと原作にもあるのですが、このシーンを見る限りでは全くの逆。
可視範囲が増えてめちゃくちゃ有利になってます。
妄想してみると、コンピ研は正々堂々とプレイしていたのに長門さんの手引きによって索敵モードがオフになって、SOS団が圧倒的に不利になりましたとさ。

仲間を裏切るなんてひどいよ長門さん・・・もちろん作画ミスなんだろうけど。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://void.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/15

コメント

すいません。よくわかりません。

いやちょっとまってください
ハッキング後の艦隊の配置からしてハッキング後はハルヒ艦隊を映しているのでは??
ハッキング前の艦隊の配置はコンピ研の艦隊と・・・

このスクリーンはあくまでコンピ研が見ている索敵画面ですよ?
索敵艇を飛ばすことなくSOS団の位置が丸見えだったのに
それがハッキングによって見えなくなったはず。
なのにこの画面では逆になっているわけです。

この直後「敵の動きが掴めませーん」とか言ってる画面で
普通にSOS団の艦隊全部見えてるしw

実、変といえば…コンピ研の画面はSOS団のものを全部そのままでコピーした。

コンピ研で見るなら、△のものはコンピ研でしょ…||

まぁコンピ研は三体一緒ではないため、本当に作画ミスだな。

"THE DAY OF SAGITTARIUS 0.3"の開発元はここでいいんでしょうか?
サンプル画面では"TORPID"(不活発な、無気力な、冬眠している)になってるようですが、正しくは"TORPEDO"(魚雷)ですよね。

受験なんかではまず出てきませんが、"phaser"(位相光線砲)と並んで"photon torpedo"(光子魚雷)と"quantum torpedo"(量子魚雷)はトレッキーには基本単語だったもので。
phaserは辞書には載ってない……と書こうと思ったらジーニアス英和大辞典には載ってました。流石。
PS。最大20までの分艦隊とキーボードショートカットはきちんと再現されるんでしょうか?

>ニックネームなし(さん)
三体一緒とか以前に、分艦隊の向きで分かりますよ。

>とおりすがりさん
はい、ここですここです。
ほんとだスペル間違ってるw
アニメ見直しましたが、やっぱTORPIDになってますね・・・ミス多いなあ。
量子魚雷とかなつかしーDS9あたりまでは見てました。

分艦隊はいずれ実装しますよー

>「アニメ見直しましたが、やっぱTORPIDになってますね」
む、ひょっとして「みっくるんるん」や公式HPと同じで、「TORPID」もコンピ研の英語力を忠実に再現した結果かも?
Version3になっても基本的なスペルミスが訂正されていないなんて、コンピ研のゲームソフトって実は全然売れてないのかも。名前さえ出たことのないまますっかり忘れ去られていた脇役Aみたいなコンピ研部長の態度からすると、一応は自信作みたいだったけどなあ。

コンピ研の英語力はやっぱりすごい

SAGITTA…でなんだっけ?…が知るコンピ研がTORPIDもあるだな(笑

これは高校生の力ですかな…

自分にFORMとFROMを混乱していた時もあるとゎな…

これはつまりDVDで修正されているかどうかに注目ですね。
TORPIDの方だけ直ってたらバロスw

コメントを投稿

あわせて読みたい