« ユーザをほぼ確実に落とす方法 | メイン | 自動宣言と手動宣言のコンフリクト »

Adobe EDGE

Adobe EDGE ニュースレターにインタビュー記事が掲載されました。
写真は掲載されていませんが、開発担当として技術的なコメントをさせていただきました。


もともとショーケースに載るという話は聞いてたんですが、EDGE の方にも掲載されるということを失念したまま、Twitter でむらけんさんが Apoll(AIR) についてのコメント募集をしているのに乗っかってしまい、会社名義での本名とブログ名義でのハンドル名が両方 EDGE に載るという珍妙なことになりましたとさ。。。


コメントを寄せた Apollo(AIR) についての記事はこちらです。


すごいクサいこと言っちゃってますが、実際問題として世の中のデスクトップアプリ開発者に比べて WEB クリエイターのアドバンテージは魅せる演出力だと思っているので、それをどこまで発揮できるかが勝負どころではないかと思います。
ただ高機能なアプリを作るだけならやはりまだまだCやJavaの開発者に一日の長があるので、同じものを作るにしてもより多くのユーザに「使ってみたい」と思わせるだけのインパクトを与えられるアプリを作っていきたいですね。

そのためにはまず何ができるかを知っていく必要があるので、気がついたことがあったらブログにまとめていきたいと思います。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://void.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/61

コメント

うははw
知らなかったです。二つの記事に載るなんて~!w

>むらけんさん
コメント掲載ありがとうございました。
ほんと後から聞かされて「えぇ!?」な感じだったんですが
これって言われなきゃたぶん誰も気づかないw

コメントを投稿

あわせて読みたい