« ライフゲームシミュレータ | メイン | グラデーション拡張機能作ったよ »

深度管理クラス DepthManager 作ったよ

AS1MovieClipクラスを作った時に必要に迫られて中途半端に実装していた深度管理を、ヘルパークラスとして切り離して作り直しました。

niumさんのところでFlexibleChildIndexerクラスというのがすでに公開されていますが、あちらはあくまでインデックス管理の拡張といった感じなので敢えて差別化を図りました。
あくまで深度、同じ深度に対する追加は上書きになるなど従来の手法に準じています。

せっかくなのでSparkProjectSnippetsにコミット。


DepthManager


詳細はリンク先あるいはソースを見てください。
途中で勝手に直接子を追加した場合などの厳密なエラーチェックが不足している感は否めませんが、そういうの自動検出するためにわざわざイベントリスナ登録した方がいいのかちょっと悩んでます。
助言求ム。

それ以外のごく普通の使い方で不都合やエラーが出る場合はご一報ください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://void.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/75

コメントを投稿

あわせて読みたい