« FlashPlayer10のひどいバグ | メイン | ぴたごらったー改良 »

ADCのこくばん記事

こくばん.inの技術記事がAdobeデベロッパーセンターに掲載されました。

こくばん.in:リアルな書き味と消し味を実現するテクニック


ビットマップデータのdraw時におけるmatrixの作り方についてかなり噛み砕いて説明したにも関わらず、これで中級!?なんて言われていますが上級はもっとすごいと思います。たとえばabcとか。


高速で描いたり消したりしているとものすごい勢いでブラー処理とdrawが行われるため、ペンタブレットだと描画の遅れを感じることがあります。
普通のお絵かきサイトよりもマウスで描きやすいという意見もあり、そんな逆転現象が起こっているのが興味深いですね。
今後FlashPlayerの描画性能が上がった時に「描きにくくなった」という意見が出そうで怖いw

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://void.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/133

コメントを投稿

あわせて読みたい